search

社会貢献Environment

カテゴリー

  • 2020年
  • ハロウィン

ハロウィンイベントで地域の子供たちにお菓子をプレゼントしました 東京コミュニケーションアート専門学校

今年もTCAで行われたハロウィンイベント。学生たちが学校入り口で子供たちにお菓子をプレゼントしました

今年もTCAで行われたハロウィンイベント。学生たちが学校入り口で子供たちにお菓子をプレゼントしました

東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)では10月31日(土)の夜、東京・西葛西のハロウィンイベントを実施、地域の子供達にお菓子をプレゼントしました。

当日は告知の看板を見た地域のたくさんの親子連れや保育園児らが来校してくれました。インテリアデザインを学ぶ学生達が自ら装飾した華やかなエントランスで、楽しく写真撮影なども実施しました。「おばけたちのハロウィンパーティー」をテーマとしたポップなハロウィン展示が、この夜の最高のフォトスポットとなっていました。

会場では、思い思いにハロウィンの仮装をした学生達が、小分けにしたお菓子を集まった子供たちにプレゼント。今年はコロナに注意した万全の態勢をとってのお菓子の配布となり、150個用意したお菓子は1時間ほどですべて配り終えました。

  • 学生たちが作り上げたハロウィンエントランスがお出迎え

    学生たちが作り上げたハロウィンエントランスがお出迎え

  • 学生のポップなハロウィン展示の前で写真撮影

    学生のポップなハロウィン展示の前で写真撮影

  • 家族連れが多数来校

    家族連れが多数来校

  • 人気作品に仮装した学生

    人気作品に仮装した学生

親御さんらも入れて総勢300名近い地域の方にお越しいただきました。西葛西駅前の新校舎に移り3年目のハロウィンイベントとなりましたが、年々多くの方に参加いただき学校について知っていただく大事なイベントとなっています。

このあとはクリスマスに向けてクリスマスツリーの設置も行ない、引き続き地域の方々との交流を行っていく予定です。

東京コミュニケーションアート専門学校  教務部 和田 聡)

ページトップへ戻る